Blog @ American FREEway

国内外旅行記、ホテル滞在記、グルメレポート、映画評、趣味のボウリング日記などを。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ザ・マジックアワー」

2008/06/08 Sun [Edit]

観た日: 2008.Jun.08.Sun.
観た場所:シネリーブル千葉ニュータウン


観ての感想:

 今週の一番の話題作。

 公開前に監督が散々テレビに出まくって、「最高傑作」だと自賛しているくらいなので、
「そこまで言うなら観てみよう」と、早速観てきました。

 続き物ではないので、前作との比較はあまり意味がないとは思いつつも、率直なところ、
「前作のほうが楽しめた」
 というのが、見終えてまず感じたことです。

 もちろん、本作も楽しめました。
 笑うところ多々ありました。

 が、本作は、設定というか舞台というか、少々無理を感じました。前作のほうが、ホテル内が舞台ということもあり、ストーリーにはすーっと入って行けたのですが、本作では、舞台となる守加護の街がどうしても「街」ではなくて「セット」にしか見えなかったのです。

 スタジオ内ではなく、外でのオープンセットであれば、だいぶ印象も違ったと思いますが。

 まあ、いずれにせよ、楽しい映画ですので、映画館で観る価値はあります。


 評価:A-


*評価について:最高A>B>C>D>Fひどい(さらに+-をつけることがあります)
 [A+][A][A-]の映画は映画館で観ることをおすすめします。
 独断と偏見・好みが思いっきり反映された評価ですので、評価は参考程度に留めて下さい。
スポンサーサイト

「アメリカン・ギャングスター」

2008/02/10 Sun [Edit]

観た日: 2008.Feb.10.Sun.
観た場所:シネリーブル千葉ニュータウン


観ての感想:

 映画は久しぶりです。

 実話に基づく作品。
 こういう類の映画では、私は大絶賛するときと疑問符がついてしまうときがあります。

 今回は後者でした。

 開始から2時間くらいは、本筋と関係ない(と私が思う)シーンもちりばめながらかなり丁寧に作られているのに、最後の20分弱は、「あら、ずいぶんアッサリと簡単に片付けられているのねえ」と思いまして、要するに全体のバランスがあまりよろしくないな、と感じました。

 「あ~、いい映画だったなあ」とは、今回は感じませんでした。

 いい題材なんだけどねえ~。
 なんかもったいない。


 評価:B+


*評価について:最高A>B>C>D>Fひどい(さらに+-をつけることがあります)
 [A+][A][A-]の映画は映画館で観ることをおすすめします。
 独断と偏見・好みが思いっきり反映された評価ですので、評価は参考程度に留めて下さい。

「ボーン・アルティメイタム」

2007/10/19 Fri [Edit]

観た日: 2007.Oct.18.Thu.
観た場所:TOHOシネマズ六本木ヒルズ


観ての感想:

 BU.jpg

 ジャパンプレミアで鑑賞してきました。

 マット・ディモンの舞台挨拶付き。
 彼はいい人でした。

 「ボーン」シリーズの最終章となるこの作品。
 相当良かったです。いい脚本ですし、アクションも素晴らしい。配役もほぼパーフェクト。「スプレマシー」「アイデンティティ」に勝るとも劣らない出来だと思いました。

 ただ、本編120分弱ですが、このくらいの長さの映画は普通3000カット程度だそうですが、この作品は約4000カットとのことです。アクションシーンでは目まぐるしく画面が切り替わります。また、ハンディを多用していてブレが結構あり(賛否の分かれる点になるかと思います)、迫力は凄いですが、目がすごく疲れました。

 公開後に映画館で観る予定の人は、できるだけ後ろの席で鑑賞されることをオススメします。


 評価:A


*評価について:最高A>B>C>D>Fひどい(さらに+-をつけることがあります)
 [A+][A][A-]の映画は映画館で観ることをおすすめします。
 独断と偏見・好みが思いっきり反映された評価ですので、評価は参考程度に留めて下さい。

「ダイハード4.0」

2007/07/01 Sun [Edit]

観た日: 2007.Jun.30.Sat.
観た場所:シネリーブル千葉ニュータウン


観ての感想:

 ジョン・マクレーンは、歳とっても頑張りますねえ(^^)。

 予告編を見て、
 「なんか今回はテーマが壮大すぎる。収拾がつくのかなあ?」
 と心配しつつ映画館に行きましたが、心配無用でした。

 アクションシーンでツッコミを入れたくなる箇所はいくつかありましたが、全体としては筋の通ったストーリー展開で、その点でのストレスはありませんでした。

 シリーズ4作目としては、相当出来の良い作品。

 「ロッキー」に続編は期待しませんが、マクレーンのツキの無さは是非また観たい。

 第5弾を切望します。


 評価:A-


*評価について:最高A>B>C>D>Fひどい(さらに+-をつけることがあります)
 [A+][A][A-]の映画は映画館で観ることをおすすめします。
 独断と偏見・好みが思いっきり反映された評価ですので、評価は参考程度に留めて下さい。

「キサラギ」

2007/06/24 Sun [Edit]

観た日: 2007.Jun.24.Sun.
観た場所:シネリーブル千葉ニュータウン


観ての感想:

 脚本とキャスティングの勝利です。

 特に、徹底的に煮詰められた脚本には、脱帽です。
 映画って、「つじつまが合う」ストーリーであることが非常に大事だと私は思います。つじつま合わない場面に遭遇すると、私はどうしてもそのことに引っかかってしまいます。
 今回、引っかかりが全くありませんでした。だからストレスなく観終えました。
 最適役である5人の演技も良かったです。

 今のところ、今年1番、かな。


 評価:A


*評価について:最高A>B>C>D>Fひどい(さらに+-をつけることがあります)
 [A+][A][A-]の映画は映画館で観ることをおすすめします。
 独断と偏見・好みが思いっきり反映された評価ですので、評価は参考程度に留めて下さい。
Top
Blog @ American FREEway
Next
Older Entries

Update History

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Category

Link / Administration

Latest Documents

Latest Comments

Latest Trackbacks

Monthly Archives

Weather


-天気予報コム- -FC2-

Host

Yossy

Author:Yossy
 
 アメリカでドライブすることが大好きな、30代独身。
 よく訪れる州は、カリフォルニア・ネヴァダ・アリゾナ・ユタ・フロリダ。大都市では、ロサンジェルス・ラスベガス・シカゴ・ニューオリンズ・マイアミあたりが好きです。
 日頃、ネットから様々な情報を収集し、日々の生活や趣味に役立てていますが、情報を得るばかりの人間にはなりたくないと思っています。
 ネットの恩恵を少なからず享受しているお礼として、私の知っていることや体験したことで皆さんに少しでもお役に立ちそうなことがあれば、このブログに積極的にアップして、情報提供しますので、ご活用いただければと思います。
 何か気に入ったor参考になった記事がありましたら、各記事最下部の「拍手」をクリックしていただけると、ブログ製作の励みになります。
 コメント・トラックバックは、公序良俗に反するものでない限り、歓迎します。

Today is ...

Search

オセロゲーム

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。