Blog @ American FREEway

国内外旅行記、ホテル滞在記、グルメレポート、映画評、趣味のボウリング日記などを。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回ディナー争奪杯

2007/03/25 Sun [Edit]

昨日、ボウリング大会を開きました。

大会といっても、友人とディナーを賭けて戦っただけですけど。
今回、初めて「アメリカ方式」でプレーしました。アメリカ方式とは、2レーン使用して、フレーム毎に投球レーンが変わる方式です。

1ゲーム目は練習に充て、2~10ゲームのスコア合計で勝敗を決めますが、それだけではつまらないので、各人のスコアアップへの意欲が高まるよう、ボーナスとペナルティを設けました。

ボーナス:
・ベストスコア賞    +100
・ターキー以上     +20×(連続ストライク数-2)
・スプリットからスペア +10
・10フレームで3投成功 +10
・1GでOpenフレーム2回 +20
・1GでOpenフレーム1回 +40
・1GでOpenフレームなし +80
・MSG成功      +50

ペナルティ:
・ワーストスコア    -70
・ブービースコア    -30
・1投目ガター     -30
・1投目で1番ピン不倒 -10
・1Gでストライクなし  -20
・1Gでスペア以上3回以下-20
・MSG失敗      -20

注:MSG…ラウンドワンの「ムーンライトストライクゲーム」。1時間に1~2回おこなわれ、暗闇の中、客が一斉投球し、男性はストライクが取れると商品がもらえて記念撮影のサービスもある。

賞罰:
・優勝者 ディナー1回無料
・第2位 ディナー自己負担分(1/3)+¥1,000を負担
・最下位 ディナー支払総額-第2位の負担額を負担

mar24.jpg
↑画像をクリックするとスコア詳細が出ます。

これまでのスコアと明らかに違うと思いませんか?

今回の大会に向けて、プロの投球フォームを徹底的に研究しました。そして、投球開始位置・スライド位置・目標のスパットを変更し、できるだけ重心を低くして投球するよう心がけました。
その結果…

・最低点が122。大崩れしたゲームがありませんでした。
・アベレージが139。今回を除く今月の平均は123.7なので、いきなり15以上アップしました。
・全投球に占めるストライク+スペアの割合が初めて5割を超えました(55%)。

ボーナスとペナルティを加減したポイントでも、2位に100ポイント差をつけての優勝を果たしました(^^)。

全体的に好調でしたが、課題はあります。

・前回よりはやや改善しましたが、1投目で1番ピンをヒットしない確率が、まだ4割もあります。
・今年に入ってから、「ターキー以上」の連続ストライクを記録していません。

この2つが、高得点計上を妨げています。前者が後者を引き起こしているので、とにかく1番ピンを確実にヒットさせなければなりませんねえ。


前回までは、アベレージ150にほど遠い状況でしたが、やっとすこし見えてきました。

先日設定した今後の目標の一部が達成されましたので、修正します。

今後の目標:
「オープンフレーム1回以下」
「130未満のスコアを出さない」
「1回平均150以上」
「1投目で1番ピンがヒットする確率を8割以上にする」


ちなみに、前回と今回の計20ゲームのアベレージは、134でした。ハンディ計算しますと、
(200-134)x0.8=52.8≒「53」
でした。
次回はこのハンディを反映させます。
スポンサーサイト

ハンディキャップを設定してみることにしました

2007/03/23 Fri [Edit]

ネットのボウリングサイトを見ていたら、
「ハンディキャップ(以下「HC」と略)」設定の有効性
が述べられていました。

単にスコアアップを目指すより、HCを設定してその数値を減らすように頑張ったほうが、早くスコアアップするのだそうです。

HC計算方法は以下の通りだそうです。

(200-平均スコア値)x0.8=HC

平均スコアが200に達すれば、HCがゼロになります。
平均スコアは、私はとりあえず「過去10ゲームの平均」でやってみます(もっとゲーム数が多いほうが正確かもしれません)。
先日の10ゲームから導かれる私のHCは、

(200-130)x0.8=「56」

でした。

年末までにHC30くらいになりたいと思います。


*3月24日記事追加*

ボウリングの公式ルールを調べてみたところ、HC計算のためのアベレージの基準は、
「30ゲーム以上のスコア」
を前提とするそうです。

本日のボウリングスコア

2007/03/21 Wed [Edit]

今度の土曜日に、友人と3名で夜ごはんを賭けてのボウリング勝負を予定しています。
負けないよう、練習に行きました。

10ゲームやりました。スコアは以下通りです。

1ゲーム目:138
2ゲーム目:124
3ゲーム目:156
4ゲーム目: 84
5ゲーム目:119
6ゲーム目:151
7ゲーム目:138
8ゲーム目:128
9ゲーム目:119
10ゲーム目:139

相変わらず、パッとしないスコアです。
ボウリングを頻繁にするようになって半年くらい経ちますが、未だに2ケタのスコアを計上してしまうなんて、お恥ずかしい限りです。

mar21.jpg
↑画像をクリックするとスコア詳細が出ます。

詳細をご覧いただければ一目瞭然ですが、私の最大の問題点は、「1投目で1番ピンを倒せない確率が非常に高い」ことです。その確率、今月は46.2%もあります。
これでは、ストライクを量産できません。
こうなるのは、要するに1投目のリリース方向が安定していないからですが、それはすなわち、自分の中で投球フォームが確立していない、ということです。

ちゃんとレッスン受けたほうがいいのでしょうが、私の行きつけのボウリング場は、平日昼間にしかレッスンをおこなっていないんですよねえ。
平日夜か週末にレッスンがあるボウリング場を探してみたいと思います。

ボウリンググッズを買い始める

2007/03/19 Mon [Edit]

すっかりボウリングにハマってしまった私は、週1くらいの頻度でせっせと近所のラウンドワンに通っています。

高頻度でボウリングをするようになりますと、毎回ボウリング場でシューズを借りるよりも買ったほうがお得である、ということに気づきます。で、シューズを買うことにしました。
それから、ラウンドワンで格安でマイボールを手に入れたのですが、収納ケースがボール1つ「のみ」しか入らないもので、これから買うシューズはもちろんのこと、すでに買って使用しているリスタイも収納できるバッグもあったほうが便利だと思い、大容量のバッグも買うことにしました。

ネットのボウリングショップで、シューズ、バッグ、ボールのワックス除去剤を買って、先週届きました。

実は、早速先週の土曜日に、マイシューズでプレーしてみました。
しかし、シューズに苦戦。フォームも崩し、ただでさえスコア低迷に苦しんでいるところを、ダメ押された感じで、スコアもグチャグチャ(T_T)。
マイボール、リスタイ、シューズと、新たなものを取り入れる度にスコアが低迷するので、「もうこれは慣れるしかない」と、ひたすら投げ続けました。
15ゲームやりました。それだけやればシューズにもだいぶ慣れてきまして、後半はそこそこのスコアでしたが、前半がひどすぎました。
いつもはスコアを公開していますが、今回はご勘弁下さい。
ただ、平均だけ公開。120をやや下回ります(-_-)。

いつかきっと低迷を脱すると信じ、今週末もボウリング場に行く予定です。

2007アメリカ旅行計画⑥~MLBチケット届きました

2007/03/18 Sun [Edit]

今回の旅行では、現地2日目の夜に、セントルイスでカーディナルスvsドジャースのゲームを観ます。
TicketsNowでバックネット裏のシーズンチケットが売りに出されていました。かなり高額でしたが、久しぶりのMLBのゲーム観戦なので、奮発して購入しました。

STLvsLAD.jpg
ネットで購入したのは先月ですが、今日、FedExでチケット(↑)が送られてきました(^^)。
アメリカの各種イベントチケットを日本人が手に入れるのに、やはりTicketsNowを利用するのが良いと私は思います。供給数が豊富ですし、価格も妥当。しかも、ちゃんと実物が事前に送られてくるので、信用できます。

出発まで半年を切りました。
まだまだ先ですが、準備は着実に進めています。

レンタカーの予約、完了しました。
6日目のアルバカーキ~シカゴ間フライトの予約、完了しました。デンバー経由で価格は¥15,000強。予想より安かったです。
あとは、せっせと情報収集ですねえ。最近は宿泊予定都市の「旨い店」を探しています。

次回は、先日海外から取り寄せた「ルート66」関連書籍の評論をしてみたいと思います。

今夜のボウリングスコア

2007/03/11 Sun [Edit]

昨夜に引き続き、ボウリングに行ってきました。
昨夜は友人と3人でプレーしました。自分で言うのも何ですが、3人の中で私が最もボウリングに取り組んでいると思います。なのに、私のスコアが最もひどい有様でした。
好スコアを計上する友人を称える心理的余裕など全くなく、只々悔しくて。
スコア上昇のきっかけを早く見つけたく、今夜、ひとりで練習に行きました。

スコアは以下通りでした。

1ゲーム目:126
2ゲーム目:105
3ゲーム目:157
4ゲーム目:104
5ゲーム目:121
6ゲーム目:161

mar11.jpg
↑画像をクリックするとスコア詳細が出ます。

いきなり「9ピン病」が出て、3回続きました。しかも左足の根本を負傷しました。借りたシューズの滑りが悪く、投球フィニッシュ時にこの部分に体重が思いっきりかかってしまったようです。
鈍痛が続く中での投球で、コースが安定せず、3ゲーム目を除き、5ゲームまではパッとしませんでした。
最後にしようとはじめた6ゲーム目は、収穫があり、最近の目標であった「オープンフレーム2回以下」を達成しました。その割には、ストライクが取れずスペアでしのいだということもあって、平凡なスコアでしたが、久しぶりに「弾ける」ことができました。

ここ1ヶ月くらい定めてた投球開始位置と目標スパットは、私の投球がフックすることを前提に、常識的なところを設定していたのですが、どうやら私には合わないようです。
6ゲーム目は、1投目が従来の投球開始位置、2投目を新たに設定した投球開始位置からと、2パターン試してみたら、後者のほうが球筋が安定することができ、非常に可能性を感じました。

今度の週末が楽しみになってきました。


今後の目標:
「オープンフレーム1回以下」
「120未満のスコアを出さない」
「1回平均150以上」

昨夜のボウリングスコア

2007/03/11 Sun [Edit]

昨夜、またまたボウリング。
スコアは以下通りでした。

1ゲーム目:133
2ゲーム目:138
3ゲーム目:130
4ゲーム目:111
5ゲーム目:145
6ゲーム目:113
7ゲーム目:103
8ゲーム目:109

mar10.jpg
↑画像をクリックするとスコア詳細が出ます。

100未満のスコアが無かったという点は良かったのですが、ちっとも弾けません(160超のスコアを私は「弾ける」と言っています)でした(T_T)。

スコア低迷の理由は明らかで、要するにストライクとスペアが取れていないのですが、コース取りは決して悪くないと思うのですが、1投目で1ピン残ってしまう確率が非常に高く、しかも10番ピンが残るケースが多いのです。フックがかかる投球をする人にとって、10番ピンを倒すのはけっこう難しいのです。
1投目でストライクが取れれば何の問題もなく、例えば、今回、3ゲーム目では、5フレから10フレまで、全て1投目が9ピン倒れ(T_T)。
スピードが足りないのかもしれません。私、11ポンドを使っています。成人男性としてはかなり軽めだと思いますが、軽いのを使っている割にはスピードが遅いです(20km/h強くらい)。次回はスピードアップに取り組みたいと思います。

今夜も行ってしまうかも(^_^;)。

三井ガーデンホテル銀座(モデレートツイン)

2007/03/10 Sat [Edit]

宿泊時期:2007年02月
満足度: ☆☆☆☆☆☆☆(最高は☆x10)


残業で目がクタクタ。
車を運転して帰宅する気に全くなれなかったので、泊まることにしました。
以前から興味を持っていたこのホテルを予約し、出かけました。

このホテル、シティホテルなのかビジネスホテルなのか、よくわからないホテルです。
非常にスタイリッシュで高級感があるので、シティホテルのカテゴリーに入れてもいいかなと思う一方、部屋の狭さ・ベルパーソンがいない・ルームサービスがないなどを考えると、ビジネスホテルの域を出ない気もします。
泊まってみて私が達した結論は、
「高級とスタイリッシュを追求したビジネスホテル」
でした。
ビジネスホテルとしては相当いいホテルですが、周辺のシティホテルと同じ土俵には上がるのは無理がある、という印象です。


さて、車は会社の駐車場に置き、地下鉄で新橋へ。
このホテルは銀座にありますが、8丁目なので、新橋が最寄駅です。

garden001.jpg
エントランスに車寄せはありません。ライトアップは美しかったです。

garden002.jpg
フロントは16階にあります。1階には一切スタッフはおらず、自力でエレベータに乗って上がります(別に迷いませんでしたけど)。
↑写真は16階のロビーです。
このホテルは、「明かり」の使い方がうまいですねえ。
私好みの高級感。

フロントは深夜(23時頃)にもかかわらず、チェックイン客でかなり混雑していました。
受付スタッフは3人。
このホテルのフロントには「順番待ちレーン」がありません。だから次々に到着する客は3箇所で手続中のチェックイン客それぞれの後ろにどんどん並んでしまいます。
こうなると、フロントスタッフの処理スピードはまちまちなので、並ぶレーンによって「当たりはずれ」が生じます。隣のラインに並んだ自分よりあとに到着した客が、自分より先にチェックインできてしまうのは、非常に不条理で、ストレスが溜まります。
きちんと順番待ちレーンを設けて、先に到着した客が先にチェックインできるようにすべきです。

garden003.jpg
客室階へのエレベータは、客室のカードキーを挿さないと乗れないようになっています。ちょっと面倒くさいです。
客室階の廊下は、幅のゆとりはありませんが、落ち着いた雰囲気。

garden004.jpg
このホテルは同じカテゴリーでも部屋によって広さがけっこう違うようです。

garden005.jpg
客室扉からのショット。
左側に大きな鏡、右側にバスルーム。バスルームと居室の間にクローゼットがあります。

garden006.jpg
カードキーを挿さないと、メインの照明や空調が作動しないようになっています。

garden007.jpg
バスルーム。バスと洗面とトイレを画面内に収めるため、ローアングルになっています。

garden008.jpg
非常にスタイリッシュな洗面とトイレ。トイレは脱臭機能付のウォシュレット。
広くはないですが、狭さをあまり感じない、考え抜かれた配置になっています。

garden009.jpg

garden010.jpg
バスは、洗面&トイレとはガラス扉で仕切られています。
浴槽とシャワーブースが一体になっているというイメージで良いと思います。浴槽は、一般的なシティホテルのそれと比較すると、ちょっと短く、足は伸ばせません。深さはそれなりにあると思います。
シャワーブース直結なので、お湯が溢れても問題ない造りとなっていますが、浴槽のサイドに排水口(ある程度以上お湯が溜まると強制的に排水してしまう)がついてしまっているので、浴槽にお湯を目一杯はることができないのが残念です。
さらに、シャワーブースは、本当にシャワーのブースです。なので、「座って体や頭を洗う」ことを全く想定していません。腰掛けはないし、低い位置に蛇口やシャワーもありません。
「座って洗える」設定にできたはずなのに、なぜしなかったのか。
なんか、非常に残念です。

garden012.jpg

garden013.jpg
バスルームと居室の間にあるクローゼットは、廊下部分が狭くて全景を写すことができませんでした。そこで、↑のように、下の部分と上の部分を分けて撮影しました。
クローゼットの下の部分には、ズボンプレッサーとスリッパが。スリッパは足のサイズ27cmの私には小さすぎて、ちゃんと履けませんでした。
クローゼットの上部には、ナイティと加湿器が。
私、加湿器を客室に常備しているホテルに初めて出会いました。加湿器は貸出が普通だと思いますので、驚きました。

garden014.jpg
居室は、私は非常に気に入りました。思いっきり私好み。
もっと広ければパーフェクトなんですけど。

garden015.jpg
ベッドは至って普通のサイズのシングルベッド。寝心地はそこそこ良かったです。

garden016.jpg
電話機はヤコブセンかなんかだったと思いますが、ホテルの電話らしくなく格好いい電話です。
電話脇のパネルは、照明や空調の操作盤。
ラブホテル(最近はそう言わないのかな?)を連想するのは私だけでしょうか。

garden017.jpg
ひとり分ですが、こ洒落たソファもあります。

garden018.jpg
ソファ前の四角い物体の中には、冷蔵庫とケトル・グラス類と生け花があります。

garden019.jpg
ソファとベッドの間にはセイフティボックスがあります。

garden020.jpg
液晶テレビはアクオス。地デジ見られます。

garden021.jpg
冷蔵庫には無料の水2本のみ入っていて、ミニバー機能はありません。

garden022.jpg
これが生け花。造花ですけど。

garden023.jpg
テレビの音声は天井のスピーカーから聞こえます。BOSE製。

garden024.jpg
水やアメニティ類はホテルのロゴは入ったオリジナル品。ブランド戦略を感じます。

garden025.jpg

garden026.jpg
朝の客室からの景色。上は右方向の景色で、汐留・浜離宮・台場方面を、下は左方向で、築地・佃方面を望めます。


スタイリッシュでシックで高級感があって、なかなか快適に滞在できましたが、あらゆる場面で「広さの欠如」をヒシヒシと感じるホテルでした。広さを犠牲にしたゆえに、安価に泊まれるのでしょうが、私としては、多少高くなってもいいから、広さが欲しかったです。

ただ、私はビジネスホテルにはいくら安くても泊まる気にはなれないのですが、このホテルには今後も泊まってもいいと思いました。

ボウリングスコア(3回分)

2007/03/05 Mon [Edit]

ちょっと間が空きましたが、ボウリングスコアをご報告します。

ちゃんとやってますよ、ボウリング。
ご報告がご無沙汰になってしまったのは、マイボールを買って大分経つのに、一向にスコア上昇がみられず、ご報告を躊躇してしまったからです。

先月は2回、今月は1回行きました。
スコアは以下の通り。


○2月4日

1ゲーム目:127
2ゲーム目:128
3ゲーム目: 89
4ゲーム目:121
5ゲーム目:137
6ゲーム目:134

 平均150オーバーを目指しているのに、最高でも137という惨憺たる結果。
 ボールのコースがなかなか定まらず、かなり悩む。


○2月25日

1ゲーム目:121
2ゲーム目:124
3ゲーム目: 96
4ゲーム目:135
5ゲーム目: 98
6ゲーム目:145
7ゲーム目:129
8ゲーム目:134

 この日より「リスタイ」をつけて投球。
 慣れるまでに時間がかかり、この日もスコアはパッとせず、150越えゼロ。
 いい加減100未満のスコアはなくしたいです。


○3月4日

1ゲーム目: 72
2ゲーム目:154
3ゲーム目:125
4ゲーム目:109
5ゲーム目:148
6ゲーム目:154
7ゲーム目:140
8ゲーム目:133
9ゲーム目:124

 いきなり72というとんでもないスコアをたたき出し、やる気が失せましたが、私、ボールのリリース位置がファウルラインのかなり手前だったことに気づき、ファウルラインぎりぎりでリリースできるよう、助走開始位置を60cmほど前方に移動しました。
 するとボールのコースが安定するようになり、2ゲーム目、久しぶりの150オーバー。
 その後はそれほど大崩れすることなく、2ゲーム以降の平均は135.8で終えました。



今年に入ってからの平均スコアは126.7です。

私には今「オープンフレーム3回の壁」が存在しています。
どうしてもオープンフレームを3回やってしまうのです。だからなかなかスコアが伸びません。
3回やってしまうと、150台止まり。
平均150に持って行くためには、160台170台が何度か出ないと厳しいので、とにかく
「オープンフレーム2回以下」
を目標に、確実にスペアを獲れるよう、頑張りたいと思います。

「Photograph」コーナー障害発生の件

2007/03/01 Thu [Edit]

いつもAmerican FREEwayをご覧いただき、有難うございます。

発生時期は不明ですが、現在、トップページより「Photographs」コーナーをクリックしても、何も表示されないという不具合が発生しています。

おそらくサーバ上のデータが何らかの理由で消えてしまっていると思いますので、本日中に再アップロードして、復旧させる予定です。恐れ入りますが、暫くお待ちいただくよう、お願いします。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
Top
Blog @ American FREEway

Update History

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Category

Link / Administration

Latest Documents

Latest Comments

Latest Trackbacks

Monthly Archives

Weather


-天気予報コム- -FC2-

Host

Yossy

Author:Yossy
 
 アメリカでドライブすることが大好きな、30代独身。
 よく訪れる州は、カリフォルニア・ネヴァダ・アリゾナ・ユタ・フロリダ。大都市では、ロサンジェルス・ラスベガス・シカゴ・ニューオリンズ・マイアミあたりが好きです。
 日頃、ネットから様々な情報を収集し、日々の生活や趣味に役立てていますが、情報を得るばかりの人間にはなりたくないと思っています。
 ネットの恩恵を少なからず享受しているお礼として、私の知っていることや体験したことで皆さんに少しでもお役に立ちそうなことがあれば、このブログに積極的にアップして、情報提供しますので、ご活用いただければと思います。
 何か気に入ったor参考になった記事がありましたら、各記事最下部の「拍手」をクリックしていただけると、ブログ製作の励みになります。
 コメント・トラックバックは、公序良俗に反するものでない限り、歓迎します。

Today is ...

Search

オセロゲーム

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。