Blog @ American FREEway

国内外旅行記、ホテル滞在記、グルメレポート、映画評、趣味のボウリング日記などを。

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルトン成田(デラックスプラスダブル)

2007/06/12 Tue [Edit]

宿泊時期:2007年06月
満足度: ☆☆☆☆☆☆☆☆☆(10個が最高)


 最近週末はボウリングばかりしに行ってて、ホテルに泊まるのがご無沙汰でした。

 ヒルトン成田のホームページを見ていたら、お気に入りの中国料理店「梅園」で千葉県産の素材を使ったコースをオファーしていました。美味しそうなので久しぶりに食べに行こうと思い、また、今夏のアメリカ旅行でヒルトンのポイントプログラム「HHONORS」で貯めたポイントを使い「全泊タダ」を目論んでいるのですが、必要なポイントが少々足りなかったので、ポイント稼ぎ目的(現在ダブルポイントレートが設定されてます)で、泊まりに行きました。

 私は千葉県北西部在住です。
 北総の田園地帯、一般道をのんびりドライブしても、1時間かからずにヒルトンに着きます。

 15時過ぎにチェックイン。
 駐車場からロビーに上がり、フロント近くまで歩いて行くと、私に気づいたベルのスタッフがサッと近づき、
 「お泊まりでございましょうか?」
 の一声。
 これがあるかないかで、チェックイン時の印象は大分違います。
 荷物にノートPCが入っていたので、彼には預けませんでしたが、彼の柔らかい物腰と、スムーズにチェックインカウンターに案内してくれる様子に接し、とても気分良かったです。
 私のチェックインを応対した女性スタッフもとても良かったです。さわやかな笑顔で私に接しつつの、スムーズなチェックイン作業。
 私はHHONORS GOLD VIP会員で、しかも成田には高頻度で宿泊しているので、4つある一般客室グレードの一番下で予約しても、ほぼ確実に一番上の「デラックスプラス」にアップグレードされます。アップグレードされた場合に「できれば」という意味合いで「高層階の眺めの良い部屋(滑走路の見える部屋)をアサインしてください」と予約時にいつもコメントしていますが、実際のアップグレード作業はチェックイン時に応対したスタッフが行い、どの部屋になるのかはそのスタッフの裁量によります。
 デラックスプラスにアップグレードしてくれるだけでもありがたいので、部屋からの眺めは基本的に気にしないのですが、私のコメントを見た彼女は、頑張ってくれまして、私の要望通りの部屋を割り振ってくれました。

HiltonNRT70601.jpg

HiltonNRT70602.jpg

HiltonNRT70603.jpg

HiltonNRT70604.jpg
 デラックスプラスの部屋は、相変わらず居心地が良いです。過去にもコメントしていますが、特にベッドと枕がたまらなく好きです。

HiltonNRT70605.jpg
 初公開。先日買ったVaioノートです。快適です。
 それはいいとして、今回、なぜかLANが繋がりませんでした。
 旧Vaioの時は、LANケーブル接続してブラウザを起動すると課金の案内が表示されて、承諾ボタンをクリックすれば問題なく繋がったのですが、新Vaioでは課金案内すら出ませんでした。
 OSがVistaだからでしょうか? 案内に書かれた問い合わせ先に電話して聞こうかと思いましたが、電話番号が海外っぽくて、新たなコストが発生するのではないかと懸念したのと、今回の滞在ではネットがどうしても必要ということでもなかったので、今回は接続をあきらめました。

HiltonNRT70606.jpg
 バスルームのアメニティ類のパッケージデザインが新しくなっていました。中身は変わっていないようです。

HiltonNRT70608.jpg
 部屋からは、成田の第1滑走路と第1ターミナルを望めました。
 大型機の離発着の様子は、見ているだけでも楽しいですが、管制とコクピットのやりとりを聞きながら見ることが出来れば、きっともっと楽しいだろうなと思いました。
 成田に来たときは、滑走路脇の「さくらの山」「さくらの丘」両公園によく行きますが、航空無線を傍受している航空マニアをよく見かけます。
 べつに私は航空マニアではありませんが(旅客機は大好きですけど)、無線が聞ける機器は欲しいなあと、最近思います。
 幾らくらいするのか見当もつかないので、今度調べてみたいと思います。

 今回の滞在では、いつものように、プールでしっかり泳ぎ、梅園で食事とワインを楽しみ(別途アップします)、その後、部屋で空港の夜景を堪能し、快適なベッドで爆睡しました。

 翌朝、1Fのテラスでビュッフェ朝食。
 ここのある男性スタッフ(恰幅のよい方です)は、顔見知りなのですが、いつも明るい笑顔で迎えてくれます。ただ、私に限らず、どの客に対しても、その姿勢は変わりません。
 彼の給仕の様子は本当に素晴らしく、フロアの雰囲気を明るくしています。
 彼にはいつも元気をもらっています。
 彼は私の名前をちゃんと把握していて、いつも名前で呼んでもらっているのに、私のほうが彼の名前を把握し忘れ、部屋に戻ってから「あっ、また聞くの忘れた(T_T)」と後悔します。

 以前は、一部のスタッフは優秀だけど、全体的なサービスレベルは標準よりやや劣る、という印象を持っていましたが、最近、ここのスタッフのレベルは確実に向上していると感じます。
 客の気持ち・心理を察しながら、「ハート」のある接客ができるスタッフが、着実に増えた気がします。

 それで、満足度を9にしました。


 また泊まりに行きたいと思います。
スポンサーサイト
Prev
「梅園」の「千葉県産フェア」
Top
Blog @ American FREEway
Next
「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

ヒルトン成田に宿泊して大変楽しかった!

ヒルトン成田に宿泊して大変楽しかった! !ヒルトン成田 の外観はきれいでした(笑)最寄り駅は、京成成田(京成本線)車10分と近くて助かりました。ホテルの場所はどこでしょう?千葉県成田市小菅456ホテル...

Top
Blog @ American FREEway

Update History

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Link / Administration

Latest Documents

Latest Comments

Latest Trackbacks

Monthly Archives

Weather


-天気予報コム- -FC2-

Host

Yossy

Author:Yossy
 
 アメリカでドライブすることが大好きな、30代独身。
 よく訪れる州は、カリフォルニア・ネヴァダ・アリゾナ・ユタ・フロリダ。大都市では、ロサンジェルス・ラスベガス・シカゴ・ニューオリンズ・マイアミあたりが好きです。
 日頃、ネットから様々な情報を収集し、日々の生活や趣味に役立てていますが、情報を得るばかりの人間にはなりたくないと思っています。
 ネットの恩恵を少なからず享受しているお礼として、私の知っていることや体験したことで皆さんに少しでもお役に立ちそうなことがあれば、このブログに積極的にアップして、情報提供しますので、ご活用いただければと思います。
 何か気に入ったor参考になった記事がありましたら、各記事最下部の「拍手」をクリックしていただけると、ブログ製作の励みになります。
 コメント・トラックバックは、公序良俗に反するものでない限り、歓迎します。

Today is ...

Search

オセロゲーム

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。